自転車の種類

自転車といってもその種類は様々あり、あらゆるニーズに対応した自転車が現在では利用可能です。この記事では、メジャーな自転車の種類について解説しています。

ママチャリ

ママチャリは最もポピュラーな自転車です。素材は安価なスチール製であり、安いものだとホームセンターなどで一万円以下で購入することができます。自転車と聞くと、ほとんどの人はママチャリをイメージするのではないでしょうか。買い物や近距離の通勤通学など、日常の身近なシーンで活躍します。

マウンテンバイク

マウンテンバイクはその名が示す通り、山道や砂利道などの不整地を走行することに特化した自転車です。普通の自転車よりも剛性が高く、タイヤ幅も厚めに設計されており、地面からのダメージに強いデザインになっています。

クロスバイク

クロスバイクは、マウンテンバイクとロードバイクのいいとこどりをした自転車です。マウンテンバイクの耐久性と、ロードバイクのスピード感を両立しており、新しいジャンルの自転車として地位を確立しています。ロードバイクと比較して価格が安いため、ロードバイクデビューをする前に購入する人も一定数います。

ロードバイク

ロードバイクは整地での速さを追求した自転車であり、自転車を構成するあらゆるパーツが速さを出すために設計されています。価格も自転車の中ではかなり高く、プロや自転車愛好家が好んで利用することが多いです。